QUANTUM ANNEALING

Project Summary
量子アニーリングは量子力学を用いる最適化アルゴリズムです。 しかし、現行コンピュータより速いことが理論的にも証明されていないという問題があります。 本プロジェクトでは、「実行的に現行コンピュータより速い」計算を目指し、量子アニーリングの物理基礎理論から計算理論まで取り組んでいます。 関連して、いわゆる古典イジングマシンの研究にも取り組んでいます。

About Quantum Annealing

量子アニーリングは組合せ最適化問題を解くアルゴリズムであり、従来のアルゴリズムでは困難な規模の問題を解決することが期待されています。 量子コンピュータと比較して、組合せ最適化問題に特化している分だけハードウェアの実装のハードルが低く、社会実装が近いという特徴があります。 メルカリの量子アニーリングプロジェクトでは、量子アニーリングマシンの物理的な特性をうまく利用することで、より効率の良いアルゴリズムを構築することを目指します。 さらに量子アニーリングにインスパイアされた古典アニーリングマシンも活用し、実社会に存在する課題の解決していきます。