NEWS

2020年7月14日放送のWBS内「トレンドたまご」で「mercari R4D」と東大が共同開発したpoimoが取り上げられました

mobility
July 15, 2020

2020年7月14日(火)、テレビ東京の経済ニュース番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」内のコーナー「トレンドたまご(トレたま)」で、メルカリの研究開発組織 mercari R4Dと東京大学が共同開発中のパーソナルモビリティ「poimo(ポイモ)」が特集されました。

実際にオフィス内で池谷アナウンサーがpoimoに試乗され、新しいモビリティの走行性や楽しさを体験していただきました。また、番組内では、poimoの操作性や、実際に空気を入れてふくらむ様子、持ち運びの簡単さ、公道走行を目指した今後の課題などについて取り上げられました。

スタジオの大江アナウンサーからは「今、コロナであまり電車に乗りたくない方もいらっしゃるので、poimoに乗って移動できるのはよさそうですね」とコメントいただいました。 今後の社会実装に向けて、R4Dは引き続き研究開発を行っていきます。

関連ページ

mercari R4Dは、2019年1月より東京大学 川原研究室・新山研究室との共同で、 空気でふくらませることができるパーソナルモビリティ「poimo(ポイモ)」の研究開発を行っています。

関連記事